イコールフット・プロジェクト参加企業
特別インタビュー

イコールフット・プロジェクト

特別インタビュー

株式会社エンライフ

人と人のご縁を大事に。
様々な人や会社や地域の関係を更に
保険というお守りで強く繋いで行きたい。

イコールフット・プロジェクト 株式会社エンライフ
御社の事業内容を教えてください。

「保険の付加価値を創造し、つなぐ」をモットーに、保険代理店事業を行っています。内容としては、様々な保険商品の中からご提案や販売、その後のアフターフォローまでの業務を代理店として行っております。

イコールフット・プロジェクト 株式会社エンライフ
県外出身である小柳様(代表)が沖縄で起業に至った経緯、また起業にあたり現在の事業内容を選ばれた理由を教えて下さい。

前職では元々東京・池袋での勤務だったのですが数回に渡り沖縄へ赴任する機会があり、沖縄へのご縁を感じずにはいられませんでした。
また、その中で沖縄の人の温かさに触れたことも大きなキッカケのひとつ。沖縄の人は見ず知らずの人へも親切にしてくれたり、自らの苦労を感じさせない程他人に対して優しかったり、支え合うことを大切にしているなと感じていました。自分より苦労しているはずのおばあさんの「大丈夫さあー」という言葉に、ほっと温かくなったのを覚えています。そんな沖縄に魅了され、当時助けられた周囲の方々も含め沖縄で何かを返したいと考えたんです。

起業するにあたって、「関与する人を今より少しでも幸せにする」ということを大切にしていきたいと考えていました。
前職も同様の事業に携わっていたということもありますが、保険代理店事業を選んだ大きな要因は一番、前職在職中に、治療・入院費用の支払いで、予想以上に多くの人たちが実際に苦しんでいる事例を目の当たりにし、かなりの衝撃を受け、そこから保険事業へもっと入れ込むようになりました。

イコールフット・プロジェクト 株式会社エンライフ
支援にご参加いただいたきっかけを教えてください。

参加に対しては即決でした。常に、地域の様々な問題に対し少しでも改善していきたいという考えと共にありますので、そういったお声をいただける際には出来る限りでのご協力をしていきたいと思っています。
今後当社としても、今年度中に高齢者向けの配食サービスを開始する予定で、事業としても積極的に地域へ貢献していこうと考えています。

最後にメッセージがありましたらお願いします。

先ほど申し上げたように沖縄県の魅力は支え合いの精神だと感じていますし、私もそこへ影響を受け「自分の為ではなく、周りの人の為に何かをする」という意識の方がモチベーションが上がるようになりました。
私共からは多少ですが、琉球オフィスサービスさんを通して支援をさせていただいて、それを受け取った子どもたちが将来、また「他の誰かのために」と返していけるようになると、すごく嬉しいと思います。

イコールフット・プロジェクト 株式会社エンライフ

株式会社エンライフ(英文表記:enlife co,ltd.)

代表者 小柳 健
住所 〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目9番47号3-A
TEL 0120-979-813
設立日 2014年1月6日
E-mail info@en-life.co.jp
イコールフット・プロジェクト 株式会社エンライフ

特別インタビュー記事一覧

お申し込み・お問い合わせ

営業時間 9:00~18:00(土日祝を除く)

ご用件を選択してください。必須
メールアドレス必須
メールアドレス確認必須
お名前必須
電話番号
既存サイトがあればURL
その他

送信後、確認メールが届かなかった場合は、メールアドレスが間違っているか迷惑メールに分類されている可能性がありますので、いま一度ご確認をお願いいたします。