代表ごあいさつ

弊社は2010年設立と新しい会社ですが、その浅い歴史の中でも、経営はまさしく自己実現であり、会社の性質は自分を映す鏡だと、強く感じ入る日々です。

お客様やスタッフにとって良い会社であるだけでは生き残ってはいけませんし、おカネを稼ぐためだけに会社を興したのかというと、そうではありません。
どうしたいのか、どうなりたいのかという願望と、何をどれだけできるのかという現実の能力、
その交点が今の会社の姿であるとすれば、目指す姿は遠いですが、明確なビジョンが浮かび上がってきます。

少なくとも、県内の情報関連企業の中で、最も良いサービスを提供したいと思います。
お客様に喜ばれながら仕事をしたいという、商売人としての本能に言い訳をせずに事業を育てていきたいと思います。

少なくとも、県内の情報関連企業の中で、最も良い待遇を用意したいと思います。
沖縄は、ともすれば安価な労働力の調達地のように捉えられますが、私たちは社員とそのご家族が当社で働いてよかったと感じてもらえる労働環境を追求していきます。

そして、県内の情報関連企業の中で、最も強い収益力を実現したいと思います。
経済活動の中では、収益力は通信簿だと考えています。
やるからにはやはり、良い成績をとりたい、そして、ただ良いだけではなくトップを目指したいと思います。

仕事とは、目指す姿を、現実にすること。
私たちなりの目指す姿を、現実のものにするため、これからも努力を続けてまいります。
代表取締役 藤本 和之

略歴
ベンチャーで長く働き、その後4社の代表取締役をつとめました。
失敗もたくさんありましたが、本当に恵まれたビジネス人生を歩ませてもらい、財産となる経験ができました。
その経験の中で生まれた、こんな商売をしたい、こんな会社にしたいというビジョンを現実にするため、2010年に起業しました。



お申し込み・お問い合わせはこちらから

ページトップへ戻る