イコールフット・プロジェクト参加企業
特別インタビュー

イコールフット・プロジェクト

特別インタビュー

PLANTADOR(プランタドール)

空間に合わせたプランツコーディネート。
個性派ぞろいの植物を揃え、
ここでしか出来ないご提案を心がけています。

イコールフット・プロジェクト PLANTADOR (プランタドール)
御社の事業内容を教えてください。

主に観葉植物の販売から店舗やイベント会場などのプランツコーディネートです。店舗や個人邸の植栽工事もしています。お客様のご予算やご希望に合わせてのオーダーメイドプランツを調達したり、南国沖縄で生育した植物の全国発送も承っています。つまるところ、植物に関する事は何でもさせていただいています。

イコールフット・プロジェクト PLANTADOR (プランタドール)
起業の経緯を教えて下さい。

もともと熊本のそういう学校へ通っていた経緯から、卒業後は小禄にある「ルーガ」という花屋で7年修行していました。そこでは切り花と観葉植物を半々で扱っていて、植物を取り扱う上での技術的な面から何まで基本をみっちりと教わりました。あの頃の土台が今も生きているなと感じますね。師匠は東京の超一流の花やで修行してきた人で、私が独立したいなと思い始めた頃「切り花はこの人に敵わない」と感じていたこともあり、それでは植物一本で勝負してみたいという思いが膨らんで現在の形になっています。

当時、周囲からは「沖縄は冬がなく常に緑がある環境なので、沖縄の人があえてお金を出してまで緑を買うと思えない」と指摘されたりと猛反対を受けていました。 そして現在ほど部屋に緑を置きたいという声も多くはなく、やはり装飾品としての植物は贅沢品だと感じる方も多かったと思うのでお客様は一部に限られていました。
変わった樹形の植物を扱ったり、部屋の空間に合わせて鉢と植物のバランスを楽しんでもらう、といったスタイルも当時では目新しかったですしね。
今となってはこういうグリーンに興味を下さる方も増えていると実感しますし、自分たちらしいスタイルやサービスを確立させていきたいと考えています。

イコールフット・プロジェクト PLANTADOR (プランタドール)
支援にご参加いただいたきっかけを教えてください。

内容に賛同したのも然り、お声をいただいた豊見山さん(当社営業スタッフ)の人柄もあり、彼からの話は間違いないだろうと思い、協力できる範囲では協力したいと思いました。
そして自分も子どもがいるので、子どもが浮かびました。万が一僕たちに何かがあって彼が残されてしまったら、彼に罪はないのにその後の生活に大きな支障や縛りが生じてしまうかもしれないと。そういった環境に直面した子が進路や夢を諦めることになってしまうのはとても悲しいし、きっとその子達には目標を定めたらば突き抜けるというパワーが秘められているのではとも感じますし、こういった支援によってちょっとした支えになれると嬉しいです。
そう思うキッカケとしては、お世話になっている某企業の社長が同環境にあったと耳にしたので。とある記事で生い立ちを包み隠さず書いていて、その内容は壮絶で相当な苦労を感じる内容でしたが、彼自身を経営者としてすごく尊敬していますし、発されることばに重みを感じるんです。

支援を受ける子どもたちへメッセージがありましたらお願いします。

僕はそういった経験がないので大それたことは言えないです。 でも、勉強はしていて損はないと思います。もちろん、それ以外で成し遂げたいことがあれば学歴は必要ないステージもあります。自分の求める道を諦めることなく進んで欲しいし、選択肢を狭めるのではなく広げてあげられるような支援へ今後更にもっと協力していけるよう、僕らも精進すべく頑張ります。

イコールフット・プロジェクト PLANTADOR (プランタドール)

PLANTADOR

代表者 新城 圭吾
住所 浦添市大平2-7-13 A-7
TEL/FAX 098-917-2834
営業時間 月〜土/10:00~19:00 / 日曜 10:00~18:00
休業日 水曜日
E-mail plantador@nirai.ne.jp
イコールフット・プロジェクト PLANTADOR (プランタドール)

特別インタビュー記事一覧

お申し込み・お問い合わせ

営業時間 9:00~18:00(土日祝を除く)

ご用件を選択してください。必須
メールアドレス必須
メールアドレス確認必須
お名前必須
電話番号
既存サイトがあればURL
その他

送信後、確認メールが届かなかった場合は、メールアドレスが間違っているか迷惑メールに分類されている可能性がありますので、いま一度ご確認をお願いいたします。